Bottan


Q&A(質問と答え)

お客様より、よくある質問を集めました。ご参考としてください。


 

Q1.「DreamChart」 ファイルはあるが、 「DreamChart.exe」 ファイルが無い。

A1.Windows の場合、ファイル名の最後の部分(拡張子といいます、.exe .zip等)が完全に

表示されない場合があります。最後の部分を表示させるために以下を行ってください。

Windows 7 :

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/tips/archive/windows/tips/252.aspx

Windows 8 :

https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013988

Windows 10 :

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/show-hide-file-name-extensions#show-hide-file-name-extensions=windows-7


 

Q2.Mac OS 10.11.2 上で Parallels desktop 11 for MacでWindows 8.1を動かしているが、コントロールパネルのウインドウの表示部分が小さく操作できない。

A2.現状、当方のソフトウエアとして、Mac OS 10.11.2 、Parallels desktop 11 for Mac – Windows 8.1 上での動作はサポート外です。


 

Q3.MSVCP120.dll が見つからない。

ドリームチャートを立ち上げた時に、「コンピューターにMSVCP120.dllがないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみて下さい。」というメッセージが表示され、立ち上がらない。

A3.Windowsによって、上記のファイルがインストールされていない場合があります。

以下のサイトの 「 Windows  Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストールしてください。

①.サイトのダウンロードをクリックします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=40784

VS2013CPP再頒布可能パッケージダウンロード

 

②.プログラムの 「vcredist_x86.exe 」 を選択して、「次へ」をクリックします。

ダウンロードするファイル選択ダウンロード

 

③.ダウンロードしたファイル「vcredist_x86.exe 」をダブルクリックして実行します。

vcredist_x86ダウンロード

 


 

Q4.再生モード時に |<< ボタンをクリックして、時間を戻したときに、チャートウインドをクリックするとアプリが落ちる。また、再生ボタンを押してもチャートウインドが再生動作されない

 

A4.現在のバージョンの制限事項です。データの最初の部分(データの最も過去の日時から、ロウソク足200本程度)は再生動作/表示動作ができません。日次を1か月程度、未来に移動してから動作させてください。

本件はバージョンアップで対応の予定です。

 


 

Q5デスクトップ情報を呼び出しを行った時に、目的のファイルが出てこないので、そこから進めない。

A5ファイル選択画面が表示されます。この選択画面が目的のフォルダに無い場合があります。たとえば、目的のファイルがドリームチャートを展開したフォルダに在るのであれば、その目的のフォルダーに移動してください。

下図の場合マウスで現在のフォルダーから順番に上のフォルダーに辿って行ってもかまいません。

aaa

 


Q6.文字がつぶれて表示される。テクニカル指標PBZigzagを表示させたときに、上部の文字列の最後が切れている。

A6.文字を大きくする設定に変更している場合に、上記の不具合が起こる場合があります。

もし、文字の大きさを、当初の設定より大きくされているのであれば、
規定値(小 – 100%(S))に変更することにより改善する場合があります。

参考URL:

「デスクトップ文字サイズを変更」 Windows 7  の 場合

「デスクトップ文字サイズを変更」 Windows 8 の 場合

「デスクトップ文字サイズを変更」 Windows 10 の 場合

 


 

Q7同時複数のパソコンでドリームチャートを使用したい。可能ですか?

A7.本アプリは、複数のパソコンにインストールできます。

ただし、一つのアカウント(ユーザIDとパスワード)につき、同時一つのアプリしか実行できません。 複数のパソコンにインストールしたアプリを同時に使用したい場合は、複数のアカウントを契約する必要があります。

 


 

Q8.ドリームチャートをインストールして、ID、パスワードを入力したが、ログインできないパスワードが違うと弾かれる。

A8.メールより、「パスワード」を「コピー」して、「貼り付け」を行うとき、「余分ななスペース」「1文字」付く場合があります。

ドリームチャートアプリのパスワードは 「10文字」 です。

パスワード入力画面で、 *の数が10文字以上ある時はおそらく、最後に「スペース」が付いてしまっていると思われます。

パスワードを入力する場合、以下の2つの事に注意して入力して下さい。

a.文字数が10文字であることを確認する。
b.1文字ずつ、キーボードで、タイプする。

 


Q9.領収書を発行してほしい。

A9.領収書は、各金融機関発行の「お振込控え」が税法上の正規の領収書としてご利用頂けます。

 


Q10.ホームページにログインを行い、日時ダウンロードのページを表示させると、「コンテンツを閲覧するにはログインが必要です・・・」と表示され、ダウンロード出来ない

 

A10.ブラウザ内部のキャッシュファイルクッキーに、ホームページの一部の情報が不正に残っている場合、ホームページが正しく表示されない場合があります。次の対応を行って下さい。

a.該当のページにおいて、キーボードの F5 キー を 押して、ページの再読み込みをおこない、再度、ログインの操作を行って下さい

b.上記の対応で改善しないときは、ブラウザキャッシュファイルクッキー削除します。(以下の例は、インターネットエクスプローラ11の場合

 

①.ブラウザの左側のツール(歯車)のアイコンをクリックします。

tmp削除2

 

②.メニューが表示されるので、インターネットオプションをクリックします。

tmp削除3

 

③.「全般」のタブの「閲覧の履歴」→「削除」ボタンをクリックします。

tmp削除4

 

④.閲覧の履歴の削除メニューが表示されます。「インターネット一時ファイル及びWebサイトのファイル」と「クッキーとWebサイトデータ」にチェックを付けて「削除」ボタンをクリックします。

tmp削除5

 

⑤.ブラウザの「キャッシュファイル」、「クッキー」が削除されるので、再度、ログインの操作を行って下さい。

 


 

Q11.新しいバージョンのドリームチャートアプリをインストールして、実行して、IDとパスワードすると、パスワードエラーが表示される。

A11.古いバージョンのドリームチャートアプリを立ち上げていた場合は、古いバージョンのアプリを終了させたあと暫くしてから、新バージョンのドリームチャートを実行してください。

古い方のアプリ終了させて、5分間ほど待ってから新しい方のアプリ立ち上げてください)

 


Home